もうひとつの「DOOR」

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 日々のたわごと □

【たわごと】 言葉。発する側と受ける側。

 この「東北大地震」は、未曽有の大災害だったと共に、これまでの災害と大きく違うのは「ネット社会」に起きた災害だったという点もあると思います。

被災地の方々が、どれだけ実際にネットを使うことができているのかがよくわからないので、知識のない私がハッキリと言えることではありませんが・・・。

これまでの大災害では、被災地以外から様子を知るにはマスコミによる報道に頼るしかなかったわけですが、今回は、一個人がネットを使って情報や意見を多数の人に流すことができる時代で。

悲しいことに、デマや暴言もあっという間に広がってしまっていましたね。

しかし、この情報化社会なので、デマが広がるのも早いけれど、「それはデマです」という正しい情報が伝わって収束するのも早いところは、利点でもあるかもしれません。


ただし、デマだったらそれで済むのですが、誰かが発した言葉が論争を生んでしまい、個人が誹謗中傷を受けることになってしまっているのも事実。



現代は、一個人が世間に向けて発信できる時代。

ネットをやる誰もが、評論家になれてしまう。

被災地の報道への不満、買い占め行動などへの怒り、放射能被害への不安・・・などなど、キリがありませんが・・・。

この私も、地震から数日は、やはり精神的に不安が強く攻撃的になっていたのでしょうか、初めての輪番停電の前に食料品を買い込む人達を見て、かなり強い言葉でツイッターなどに書き込みをしていました。

しかし・・・

買い占めをしているかのように見える人は、実は大家族でいつも買い物の量がすごく多いのかもしれない。
家にまだ乳飲み子や幼児、または介護が必要な老人や病人を抱えているのかもしれない。


「復興への第一歩を歩み始めました、なんていう報道より、まだまだ物資が届いていない被災地がたくさんあるのだから、それを報道しろ」という言葉も時々目にします。
でも、報道陣にも入れない場所があるから報道できないけれど、現場の最前線で物資を運んだり配給している人達は、もちろんそんな事はわかっていて、それを解決するべく日夜、それこそ不眠不休で働いているのかもしれない。

今、報道やネットに流れているいろいろな言葉に対して、受け取る側の想像力や洞察力、そして思いやりが大切なんじゃないか、と思うようになりました。


日本人なら誰でも、この大震災にショックを受け、心を痛めて、自分に何が出来るのか、と考えている。
そして同時に、自分や自分の大切な人をどうやって守っていこうか、ということも考えなくてはならない。

いろんな人がいて、いろんな事情を抱えている。
だから、考え方もいろいろだし、出来ることも皆違ってくるのが当然。
乗り越え方もそれぞれだし、応援の仕方も様々。

だから、「こうするべきなのではないか」という事になった時に「こうするべきだ!」と断定的になってしまうと、何かの事情でそれに沿えなかったり、普通の生活や娯楽の事を震災前のように努めて楽しく語っただけの人がいたりすると、今度はそういう人が攻撃対象になってしまう。

原発の近くが故郷の人が、風評被害が広まるのを恐れて訴えた言葉が、「首都圏の人間を人殺し呼ばわりするのか」と攻撃されてしまう。

悲しい現実です・・・。

しかも、攻撃している人達は「攻撃をしている」という自覚はなく、正義感から言葉を発しているのだから、厄介です。

そんな攻撃や論争は、今、日本の置かれている状況を考えたら、本当にムダで、何も生み出せない。

元々は、この国の未来を何とかしたい、被災者を応援したい、という、皆が同じ気持ちの上での事だったはずなのに・・・。


もちろん誰でも、弱音や愚痴を言いたくなることもある。間違った情報を信じてしまうこともある。ちょっとした不注意から誰かを傷つけるような発言をしてしまうこともある。

けれど、そんな言葉を受け取ってしまったら、それを攻撃するよりも、まずはその人がその言語を発した背景を考えてあげて、自分とは違う考え方だったりしたら流してしまえばいいし、もしも間違ったことが流れているようだったらそれを止める努力をすればいいし、誰かを傷つけているようだったら傷つけられた人がこれ以上傷つかないように、傷つけた人がそれに気づいてくれるように、そっと助け舟を出してあげればいいのではないでしょうか。

(もちろん、明らかに確信犯的なデマや、悪質な誹謗中傷は論外ですし、放射能の安全性など、きちんとした情報や数字が必要なものに関してはきちんとした情報を求めることは必要ですが)


人を元気にするのは、絶対に「笑顔」です。

普通の生活をして、普通に笑うことができている人にまで「不謹慎だ」と言ってその笑顔を奪うような事をして、なんになるんでしょう。

言葉や情報を受け取るときには、想像力を働かせて、相手を丸ごと受け入れる気持ちを持ちましょうよ。

今こそ、皆が一つになる時です、というような言葉をよく目にしますが、

軍隊のように行動や意志を画一的にすることではありません。
被災地への「思い」と「祈り」を誰もが持つ。それだけでいいではありませんか。

お金がたくさんある人は、お金を寄付すればいい。
技術がある人は技術を提供すればいい。力がある人は力を発揮して手伝えることをすればいい。
音楽をやる人は音楽を発信すればいいし、お笑い芸人は皆を笑わせればいい。スポーツをやる人はスポーツをやって元気を見せればいい。

特に何も無い人は、自分の生活に無理が出ない程度の募金をしてもいいし、普段どおりの生活を一生懸命やればいい。
被災地の復興を祈りながら。

それが「ひとつになる」ということだと、私は、思うのです。
関連記事

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「日々のたわごと」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/03/23
Trackback:0
Comment:10

Comment

* こんにちは。

そうですよね!
秋沙さんが仰りたい事、良くわかります。
とにかく、「自分に出来る事」をやってる事が一番良いんだと思います。

萎縮・自粛ムードが強過ぎて、誰もが本来の自分に戻れていない。
恥ずかしながら、私もその一人です^^;
いつもは強い事ばっかし書いてますが、やっぱりこのムードに飲まれていないといえば、嘘になってしまいます。

でもこんなじゃいけない、明るくならなきゃ!と思った矢先に、トラブルが発生したり・・・と、ホント何やっても空回り~~みたいな自分が情けないです・・・。

でも、今日秋沙さんの所に来て良かったv-290
力強い記事に、励まされました。
本当にありがとう!

ではでは、いつもの如く応援して帰りまーすv-411
2011/03/25 【】 URL #9dnUgMTg [編集] 

* No Title

何もないやつは元気だせ、と松山千春大先生がおっしゃったそうです。
笑顔は大事。でも時にはぐちったり、泣いたり喚いたりしてもいいんですよ。人には言えない…とおもったら、地面に穴掘って、ぐちぐち言って、埋めちゃってください。王様の耳はロバの耳、あれと一緒です。(あれ、木の洞だったかな?)。

どうか笑顔でいてください(サラ・サーティのネタで笑っといてください…)
2011/03/25 【綾瀬】 URL #- 

* No Title

うん、うん、と、秋沙さんの言葉一つ一つに、うなづくばかり。
そして涙腺の緩くなった私はまた涙・笑

今、一番大事なことがここに書いてあると思います。
感情に流されるのが人間だけど、感情をぶつける前に、一度深呼吸・・・ですよね。

いまこそ、いい、イマジネーションを。

綾瀬さんの書いてた、松山千春先生の言葉、私も大好きです。(秋沙が書いてたことと同じです!)

元気を出すこと、笑顔でいること。
きっとその方が日本を元気にしますよね。
2011/03/25 【lime】 URL #GCA3nAmE [編集] 

* 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/26 【】  # 

* 蘭さんへ♪

私も同じですよ~。
本来の自分に戻れていないですぅ。
この記事も、自分を落ち着かせるために書いたんですから(^o^)

こんな時ですから、実は本来の自分で居続けることが一番、気力や体力を使うのかもしれませんね。

とは言え、あまり頑張りすぎても無理が祟ってほころびが出てしまいますから、そういう弱い自分も認めて、休ませてあげながらいきましょうね(^o^)
蘭さんもいろいろ大変だと思いますが、無理しすぎないでくださいね♪
2011/03/27 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* 綾瀬さん、limeさんへ♪

まとめてレスでごめんなさいね~。

そうそう!松山千春さんの言葉でしたね!

どこかで読んで「いい言葉だ!」と思ったんですが、誰の言葉だったか、どこで見たんだか思い出せなくて、自分なりにアレンジして使っちゃいました~_(^^;)ツ アハハ
パクリでございました~~~。

「何も無いやつは元気出せ!」ここが一番重要でしたね(笑)

「王様の耳はロバの耳」ですよね(^O^)
実は私も、かなりいろいろと暴言吐いては穴掘って埋めてるので、周りは穴だらけです(笑)
2011/03/27 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* 鍵コメさんへ♪

いえいえ、そういう事誰にでもありますもの(^^)

子供じみているとわかっていても、書かずにはいられないことありますよね。

私もそのうち、同じような事を書くかもしれませんので、その時はよろしくお願いします(^_-)
2011/03/27 【秋沙 】 URL #- 

* こんにちは^^

秋沙さーん!
バナー貼り付け、ありがとうございます~~!
お礼が遅くなってしまって、本当にごめんなさい(><;

秋沙さんの復帰、心待ちにしてます♪
2011/04/05 【】 URL #9dnUgMTg [編集] 

* 蘭さんへ♪

こちらこそ、ちゃんとご挨拶しなくてごめんなさいね~~~。
蘭さんのブログも拍手だけぽちっとして帰ってきてしまったり・・・。

バナーの説明も何もしてないし、貼り付ける位置もやっつけ仕事で・・・。
そろそろ何か書きたいなぁと思ってるんですが、なかなか(^^;
2011/04/05 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* No Title

生きてる証にブログ巡回~。

もうやだ地震とほほほ。

でもこんなことでくたばってられん。

おれにはやらねばならんことがあるのだ!

……できるかどうかは別として。
2011/04/11 【ポール・ブリッツ】 URL #0MyT0dLg [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://akisadoor.blog118.fc2.com/tb.php/101-48c6b00f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。