もうひとつの「DOOR」

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 日々のたわごと □

【たわごと】 「くちなしの墓」ラスト。

タイトル見てびっくりしました?

・・・いや、しませんよね(^^;
書けてないことは皆さんご存知でしょうし。


いやべつに、ネタバレしようという訳ではありませんが。



実はね・・・

書けちゃいました。

書けちゃったんですよ、ラストシーンが。




いや、

ラストシーンだけが。  _| ̄|○


もー、どうしたもんだか、スラスラと。


で、連載の続きとなる「第4話」を書こうとすると、進まない・・・。
ほんと、進まないんです。
一日に、一行くらいしか(T0T)

今現在、書けているのは。

○「第4話」を半分ほど。

○おそらく「第7話」か「第8話」くらいになるであろう部分(2話分)。

○最終話の手前2話分。

○最終話の途中からラストまで。


いやはや、この状況をどうやって収束させたものやら。


こうやってざっと眺めてみると、たぶん「くちなしの墓」第二部も、全13~15話くらいの長さになってしまうものと思われます(T0T)


って、こんなこと聞かされても「だから何?」ですよね。

すみませ~~~ん。書いてますからぁぁぁぁぁ(T0T)


以上、進捗状況の報告でした!

関連記事

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「日々のたわごと」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/05/20
Trackback:0
Comment:11
Thema:物書きのひとりごと
Janre:小説・文学

Comment

* No Title

ラストが書けたんですね!
その間をパズルのように埋めながら、創り上げていくんですね。
よし、あとは時間さえあれば・・・。
とにかく、どんな方向からでもじわじわ完成形に近づいているという感じはいいもんですよね^^

楽しみにしてます~~~♪
2011/05/20 【lime】 URL #GCA3nAmE [編集] 

* No Title

その一日の一行が大事なんです。

小説を書くうえでわたしが学んだことは、

「いくら待っていても、自分が書かなくては誰も代わりに書いてくれない」

「小説を書くには、まず目の前の一行を書くことを積み重ねる以外に方法はない」

ということですから……。

それだけに出来上がったときの喜びは麻薬的ともいえるんですけどね。

話を広げるのが楽しい人と、話を畳むのが楽しい人がいるとしたら、わたしは断然後者ですので、そのバイアスがかかっている意見かもしれませんが(汗)。
2011/05/20 【ポール・ブリッツ】 URL #0MyT0dLg [編集] 

* No Title

長くなってもOKです。
むしろ長い話を読みたい気分。

ラストシーンを読むのを楽しみにしてます。むふふ。
2011/05/20 【綾瀬】 URL #- 

* limeさんへ♪

この「パズル」が非常に厄介なことになってきました(^^;

結局、書けていないのは一番重要な部分だったりするので、細かい設定が頭の中で二転三転しちゃうんです。
設定を変更すると、今書けている部分にも修正が必要になってきちゃうわけでして・・・(^^;

ダメですね、この書き方は(^^;
2011/05/21 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* ポールさんへ♪

ほんと、そうなんですよね。
「その一行」が大事。

もしもこのまま私が明日死んじゃったら、誰にも結末がわからないじゃないのっ!せっかく頭の中にできあがっているのに!
・・・と思い、一生懸命アウトプットすることにしました。

いや、それにしても、私はミステリーやハードボイルドを書くのは本当に苦手なんだなぁと痛感しております(>_<")

細かい部分のリアリティーに自信が持てなくて、右往左往しておりますよ。

もうこの次は、「なんでもアリ」のパラレルワールドで、SFとかファンタジーが書きたい!とまで思っております(T0T)
2011/05/21 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* 綾瀬さんへ♪

わ~い、そうおっしゃってくださると嬉しいです!
「長い小説が読みたい気分♪」の方には、私の小説はうってつけだわ♪
(って、ただ単に、無駄な描写がだらだら長いだけなんだけど)

その気分が変わってしまわないうちに、どうにか連載を再開しなくては・・・(T0T)
もう少し待っててくださいねぇ~。
2011/05/21 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* 色んな方向からとは

なんとも器用ですね。
そんな風な書き方もあるんだと、感心してしまいました。
パズルを埋めるがごとく…ですか、面白いですね。
順に物語が完成形に近付いていく、秋沙さんの脳の中を想像しながら、ここに現れるのを楽しみにしてます。
2011/06/02 【】 URL #41q05U9. [編集] 

* 銀さんへ♪

このお話は、limeさんの白昼夢シリーズという土台があるから、そういう書き方も可能なのかもしれませんね~。
どう転んでも、坂木がOEAに入るという未来が待っていることに変わりはないので、そこまでの道のりをパズルみたいに埋めていく感じなんです。

あ、でも私はわりと、お話の結末が早い段階で出来上がっていて、そのくせそこまで書き上げていないうちに連載を始めてしまうので、こういうことになっちゃうんでしょうねぇ(^^;

早くアウトプットしなければ、私の脳の中で忘れられていってしまふ・・・(^^;(^^;(^^;(^^;
2011/06/03 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* こんにちは^^

なるほど~~!
そういう事だったんですね(笑)。

てっきり私は、お休みしている間に色んな事が完了したんだと思ってしまって、ちょっぴり慌てちゃいました^^;

良かった、良かったv-290
時間を見つけながら、ゆっくり読みに来させていただきますね~v-411
2011/07/19 【】 URL #9dnUgMTg [編集] 

* No Title

へえ、あのラストがここで出来ていたのですか。
興味深々・・・
2012/01/03 【けい】 URL #- 

* けいさんへ♪

あはは~~~
こんな過去の【たわごと】まで読んでくださったとは(^^;

もう半年以上前なんですね~と自分でもビックリ(@_@;)

そうなんです、この段階で、あの陽がホームランを打たれるシーンは書けてしまっていたんです~(笑)。

私は、お話のラストが割りときっちり決まった状態で書き始めることが多いんです。
でもそれは、頭の中でイメージだけ膨らませておくか、メモ書き程度にしておく事がほとんどなのですが、この「くちなしの墓」に関しては、もう、あまりにも途中が書けなくなってしまい・・・(^^;
なんにも書けずに悶々とするよりは、イメージが固まっているところだけ書いちゃえ!という滅茶苦茶な書き進め方をしたんです。
でもまあ、「書けているからにはどうあってもそこまでたどり着くぞ~」と自分を奮い立たせることができましたので、良かったかな。
(続きを待ってくださっている読者様にはひどい仕打ちですが)(^^;
2012/01/04 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://akisadoor.blog118.fc2.com/tb.php/105-208f758a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。