もうひとつの「DOOR」

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 日々のたわごと □

【たわごと】 「くちなしの墓」おさらい。

どうにか・・・4話が書きあがりました。

まだ、気に入らないところが満載で、直す可能性は大なのですが・・・。

もうこれ以上立ち止まっていると、皆様にこのブログの存在自体が忘れられてしまいそうなので(^^;
来週には、週一くらいの遅いペースにはなると思いますが、連載を再開しようと思っています!!


(言っちゃったよ。ダイジョブか?私)


で、その前に、もう「くちなしの墓」忘れちゃったよ、という方々のために、おさらい。

(あ、もちろん、最初から読み返していただくのが一番なんですが~)(笑)


梅雨が来ると、坂木の脳裏に過去の事が思い出されてきて、様子がおかしくなる。
そんな坂木の様子を気にして辰巳にそれを話してしまった陽は、辰巳から、坂木の過去を聞かされたらしい。
どこまで自分の過去を辰巳が話してしまったのか、気にかかる坂木なのだが・・・

そんな折、陽は単独で「第二支部」の仕事に駆り出されてしまう。
坂木の故郷の近くの第二支部。
陽は、坂木の祖母の墓参りをすると言ったまま、まだ帰ってきていない。

一人陽を待つ坂木は、くちなしの花の香りに刺激されて、過去を回想し始める。


くちなしの花が大好きだった、幼馴染の小夜子。
小夜子は、壮太(過去の坂木)の親友で、中学生の時に壮太をラグビー部に誘ってくれた梶田の恋人である。

高校生の時に梶田は、壮太にも小夜子への想いがあるのではないかと気にしながらも、小夜子と付き合い始めた。
壮太は、梶田だったら小夜子を幸せにできるだろうと信じ、二人を見守っていた。

大学3年の夏、梶田から「小夜子が妊娠した」と壮太に告げられた直後、梶田は酔っ払い運転の車に弾かれて他界。

遺された小夜子は、一人で子どもを産み育てる事にしたのだが、祖父母が経営している工場の引退を迫られたのを機に、鉄鋼の街「T町」へ子供を連れて住み込みで働きに出てしまう。

それから3年、祖母を亡くした壮太は、大学を辞めて、小夜子の住む街で鉄工員として働いている。
小夜子の息子の「ハルキ」ももうすぐ3歳になる。
穏やかな日々を過ごしていた小夜子と壮太だが、小夜子の働く居酒屋「てつ」に、梶田を轢き殺した男「工藤」らしき男があらわれて・・・。




・・・とまぁ、あらすじだけだと、たいして内容が無いっすね(^^;

思い出していただけましたでしょうか?


ここからは、現在の坂木や陽、辰巳にはあまり触れられずに、一気に過去のお話をすすめていく予定です。
とは言え、その「一気に・・・」がかなりめんどくさいことになりそうな予感がありまして、そこをどう簡略化して書くかが、今の課題です。

陽のファンの皆さんは、お話の終盤までお待ちくださいね~。


それでは、もう何回このセリフを書いたかわかりませんが
あらためまして、「くちなしの墓」よろしくお願いいたします!!
関連記事

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「日々のたわごと」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/05/23
Trackback:0
Comment:8
Thema:物書きのひとりごと
Janre:小説・文学

Comment

* No Title

 こんにちは、先日は助けて頂きまして本当にありがとうございました! スッキリした自分のブログを見るたびにテンションが上がり、感謝の気持ちが湧いてきます♪

 といいますか、あらすじすごいですね……私だったら絶対こんな重たい話書けそうにないです。私が人間的に未熟なので、文章も薄っぺらいんですね(笑)
 取り急ぎお礼まで、またいずれお邪魔します!
 
2011/05/23 【千石柳一】 URL #- 

* No Title

やった!
動き出しますね^^
週一でも、すっごくうれしいです。
(4話だったら一ヶ月は持つじゃないですか)

そう、あの男が出てくるところまででしたよね。
どう絡んでくるのか。
陽がしばらく出てこないのは寂しいけど、ここはまずストーリーを楽しんでいきますよおお。

じわじわ、楽しみながら進めてくださいね^^
2011/05/23 【lime】 URL #GCA3nAmE [編集] 

* 柳一さんへ♪

いえいえ、たまたまですよぉ~。
私、テンプレをいじるのが好きなもので、ついつい気になっちゃって(笑)。
でも初心者の域を出ていないので、結局はネットで調べながらなんですけどね~。

そうなんです、重い話なんです(T0T)
こんな重いのに挑戦するのは初めてでして。
非常に苦労しております。
筆(キーボード?)が重くなってしまってなかなか進みません。
軽い部分はどんどん書けるんですけど・・・。

柳一さんは薄っぺらいんじゃなくて、まだ若い!(^^)
これからどんどん円熟していってください~!
私みたいな年令になっても重いのが苦手なのは、やっぱ薄っぺらいんでしょうねぇ(^^;

また遊びに来てください!
私も柳一さんの小説、楽しみに読ませてもらいます!
2011/05/23 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* limeさんへ♪

やっと、やっと動き出します~~~。
ほんと、ここまでお見捨てにならずにいてくださってありがとうございます(ToT)

あ、でもね、limeさん。
私の言葉足らずでした。
書けているのは「第4話」であって、「4話分」ではございません(^^;
よーするに「第5話」はまだ一行も書いてないんですねぇ。相変わらずの自転車操業です。

でも、先の方に書けている部分があるだけ、だいぶ気が楽です。どうにかそこに着地させればいいし。
悩みどころだった、「現在の坂木」と「過去の坂木」の逸話の行ったり来たりの構成も、ほぼ固まりました!
2011/05/23 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* No Title

目途が立ちましたか! それはよかった!

でも、あまり無理はしないでくださいね~。(^^)
2011/05/23 【ポール・ブリッツ】 URL #0MyT0dLg [編集] 

* ポールさんへ♪

ポールさんもほとんど皆勤賞もので、この開店休業状態のブログにコメントを下さって、ありがたいことです。

なんとなくぼんやりとですが、目処が立ったようです。

ポールさんには感謝の意を込めて、これからストーリーの先を言い当ててしまうことも、構成の甘さの痛い部分をずばり突いてくることも、許可します(^^)
2011/05/24 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* No Title

再開、しちゃうのですね!!
週1でもいいです。
大好きなアニメが放送される毎週○曜日が楽しかった、そんな子どもの頃を思い出します。
楽しみ~♪
2011/05/24 【綾瀬】 URL #- 

* 綾瀬さんへ♪

はい、やっと、しちゃいます(^^)

しばらくは週一も怪しいペースですが、書けている部分に来たらなるべく3日に一度くらいはupしたいと思ってます。
だけど、何しろこれが終わっちゃったらまた次のアイデアすらないので、ゆっくりいきます(笑)
2011/05/24 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://akisadoor.blog118.fc2.com/tb.php/106-49357dac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。