もうひとつの「DOOR」

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 日々のたわごと □

【たわごと】 さて、と・・・。

 唐突ですが・・・

小説の「あとがき」を読むのが好きです。

「解説」も。


 読書家の方々の中には、書店で本を選ぶ際に、巻末の「あとがき」や「解説」を立ち読みしてから購入を決めるという方もいらっしゃるようですね。
それも悪く無いと思うのですが、私は最後まで読まずに我慢する派です。

感動してのめり込んだお話は、残りページが少なくなってくると、結末を知りたい欲求と、「まだ終わって欲しくない、別れたくない」という気持ちの葛藤になります。
そして、物語が終結した時に、感動に震えたりショックを受けたり、「あぁ終わっちゃった」という喪失感でいっぱいになりながら、その後に「あとがき」や「解説」が数ページ残されているのを発見して、余韻をひきずったままそれを読む瞬間が、最高に好きです。

素晴らしいあとがきだと、もう一度最初からその小説を読み返したくなることもありますし、小説そのものと共にあとがきにあった言葉が強く印象に残ったりもします。



で。
なんでこんな事を言い出したかと申しますと・・・。

「くちなしの墓」、最終話までの予約投稿を済ませました。

これで、私の身に何か起こったとしても、皆様に「くちなしの墓」を最後までお送りすることができます(^^;。
一安心です。
このお話を未完にしたままでは絶対に死ねない!と思っていましたから(笑)。

ということで、今、あとがきを書いています。

思い入れが強かった(連載期間も長かった・笑)作品だけに、あとがきも長くなってしまいそうな予感・・・。

本当は、もう一度本編を読み返したくなるようなあとがきを書けたらいいのですが、逆にぶち壊しになったりして。


「くちなしの墓」あと残す所、2話。よろしくお願いします。

↓ 更新予定です。

くちなしの墓 26    12月20日 午前0:00
くちなしの墓 27(終) 12月23日 午前0:00
関連記事

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「日々のたわごと」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2011/12/18
Trackback:0
Comment:13
Thema:物書きのひとりごと
Janre:小説・文学

Comment

* No Title

こんばんは!

うわわわ…!まだ追いついていませんが「くちなしの墓」最終話投了お疲れ様でした!!

私は今やっと第一部の序盤を読んでいるところですので、わーわーきゃーきゃー煩いと思いますが、よろしくお願いします。

今頃秋沙さまは魂が抜けてるんじゃないでしょうか…。
年末は多忙ですので、どうぞご自愛下さいませ。
2011/12/18 【有村司】 URL #- 

* おお! おつかれさまです(^^)

fateも『あとがき』好きです!
というより、今では我儘になって『あとがき』のない本は買いません。
そんなに読解力がないので、読みとれずにいたことがあるのでは? とか、ここ、このエピソードに込めた本当の意味は? とか知りたくなるので、そういうことを作者が解説してくれないと消化不良で後々苦しむので、そういうことが面倒で、『あとがき』のない本は読まない徹底ぶりです。
その点、このサイトだと、作者さまがfateごときに質問にも答えてくださるし、fateの感想にコメントくださるし、幸せなことこの上ないです。

が! fate自身は聞かれない限り、あまり自作に対する説明をしません(^^;
いや、fate worldをどう捉えてくださっているのかが分からないので、反応のあった部分にこちらから解説を加える方が、fate自身も、おお、そういえば! が浮かぶし、何を言いたかったのかを思い出したり、客観的に見つめ直せたりするので。

という言ってることとやってることが違うじゃん! のfateですが、
はははは~
と笑って誤魔化しつつ。

「予約投稿!」
fateも一時、ちょっと時間が取れない事態に陥ることが予想されるときに活用して以来、病みつき(?)になりました。
クリスマスまでの分を、…いやほぼ年末まで?
予約投稿してます(^^)
へへへへ~

「予約投稿」って便利ですね~っ



2011/12/18 【fate】 URL #- 

* No Title

はい~!私も、後書き、解説大好きです。
(作者以外の方が書いた後書きですよね?)
長編を読んだあとの寂しさ、名残惜しさを、後書きが慰めてくれるんですよね。

しかし、やはり文筆家のみなさんの解説って・・・・うまい!
めちゃくちゃ本編に感動してるのに、まともな感想が書けないくやしさが、あの後書きを読んで、どっか~~んと噴火するんです。「すごい!」って。
やはり、それこそ才能ですよね。

ああ・・・くちなしの墓は、もう後書きですか・・・。
寂しい。
(まだ、終わらなくてもいいのに)←ボソリ
でも、後書き、楽しみにしています。
ええもう、これが無くちゃ。
作者自身の後書きが読めるのが、ネット小説の醍醐味ですもんね。
なが~~~いの、おねがいします!

うう。でも、もう23日で終わりかあ~~。
やっぱり寂しいなあ・・。
2011/12/18 【lime】 URL #GCA3nAmE [編集] 

* No Title

あとがき・解説、大好きです。
私は実はネタバレも好きなんです。
ばれちゃっても良いんです。
それどころか、ばらしてくれ、みたいな時も(笑)

くちなしの墓が終わるぅ~~
号泣というより、さめざめ系・・・(涙)

ちょとまて。ということは、
あとがきがクリスマス・プレゼントですかっ?

秋沙さん、粋じゃ~ないすか^^
2011/12/18 【けい】 URL #- 

* No Title

おお~、いよいよあと二話ですね!
ああ、でも寂しいです。

でも!あとがきもめっちゃ楽しみ!!
あとがき読むのって楽しいですよね。
とくに親しくしていただいている方のあとがきは楽しいです。物語の裏話とか聞けたりすると得した気分になります ^^
2011/12/18 【西幻響子】 URL #U8GV5vt2 [編集] 

* 有村さんへ♪

第一部を連載していた頃からずいぶん時間が経ってしまっているので、自分でも忘れ気味で(笑)。

有村さんが今、お読みになってコメントを下さることで、私も序盤を振り返ってまた新たに発見したり忘れかけていたことを思い出したりして、結構助かってるんですよ(^^)
(反省点が見つかっちゃうこともありますが)(笑)。

今のところまだ、魂は抜けていませんが、この時間を使って新しい作品を考えよう・・・と目論んでいた割に、まだまだ皆さんからの反応が気になるし、あとがきも、連載終了までなんとなく書けなくて、結局時間を無駄にしています(^^;

有村さんもきっと、お忙しい日々ですよね。
お互い身体に気をつけて参りましょう。こちらのほうは、ゆっくり読み進めてくださればいいですから(^^)
2011/12/19 【秋沙 】 URL #- 

* fateさんへ♪

あははは。「あとがき」がある本しか読まないとは、すごい徹底ぶり(^^)
そうですねぇ、でもわかります。
まぁ作者による「あとがき」は関係者へのお礼とか執筆の経緯だけだったりしますけど、「解説」のほうはいろいろと内容を読み解くためのヒントがあったりしますよね。その作品が書かれた時代背景なんかもわかったりして。

だけど、ちょっと思ったのは、作者が込めている本当の意味を、必ずしも読者はそのままに受け取らなくてもいいんじゃないかなぁということ。
読む人のその時々の心境や状況によって、気になる部分や響いてくる部分は違ってもいいんじゃないかなぁ。
作者も、小説として世の中に送り出すからには、自分の意図しない読解をされることも覚悟しなくちゃいけないんじゃないかと・・・。(子供を育てて世に送り出すのと似ていますね。あとはその子自身の人生!とある程度突き放さなくちゃならない)

自分自身、時間が経ってからまた読み返した作品が、最初に読んだ時とは全然違う部分に気付いたり感銘を受けたりする事もありますし。

ネット小説は、一話ごとに読者様から意見をもらったり、自分も解説してしまうことができたりするのが楽しいと同時に、ついつい自分で、うまく小説に書き込めなかった部分を説明してしまって「もっと上手に表現できていれば、こんな解説はいらなかったのかもなぁ」と落ち込むこともあります。
でも、それも勉強になって楽しいですね!!

逆に、自分では意識していなかったことまで読者様が読み取ってくださっちゃって、後から「そうなの!そういうことなの!」なんて嬉しくなってしまったり(^^;


予約投稿、本当に便利ですよね~。
私も小説にストックがたくさんあったら、もっと活用するんですが(^^;
これさえやっちゃっておけば、あとは思いついた時に雑記を投稿するのも気軽にできるし。

2011/12/19 【秋沙 】 URL #- 

* Re: No Title

そうそう、「あとがき」が作者自身によるもの。「解説」は他の文筆家の方が書いたものです。

「あとがき」には、関係各位へのお礼や参考文献のことなどがほとんどで、内容に関わることは書かれていないことが多いですが、「解説」にはlimeさんがおっしゃるように、うまく言葉で表現できない感動が「そうそう!それ!」という感じで、具体的な言葉でしかも論理的に書かれていたりして嬉しくなることありますね。

先日私が、結局レビューを書くことができなかった、宮部みゆきの「模倣犯」の解説(ミステリー評論家の佳多山大地氏によるもの)は、10ページに渡る長いものでしたが、それが執筆された前後に実際に起きた事件(酒鬼薔薇聖斗事件)なども引き合いに出しながら、本編を引用したりしてすごく読みでがありましたよ。
自分の作品を細かく読みといて、その他の作品と比較したり時代背景と合わせて解説してもらったり、そういうの、こそばゆいけれど、嬉しいだろうな~。
あ、limeさんは、ポールさんによる「論文」がそれですね!!(^^)


くちなしの墓、私も終わってしまうのが寂しいです~(^^;
ず~っと坂木の生きてきた背景を考えていたかった・・・(笑)
あとがき、大したものが書けるわけではないですが、長くなりそうなことは確かです(笑)
あとがきだけで連載ものになったりして(爆)
2011/12/19 【秋沙 】 URL #- 

* limeさんへ♪

あぁまたやっちゃった。↑のコメント、limeさんあてです。ごめんなさい。
2011/12/19 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* けいさんへ♪

あ、私もネタバレ大好き~~!(笑)
そうそう、「結末がわかったら面白くない」と言われてる作品でも、結末を知っちゃっても楽しんじゃう。
あとがきは先に読まなくても、終わりのほうのページをちょこっと読んじゃったりすること、ありますよ私(笑)

おおお、そうか。あとがきはクリスマスになっちゃいますね。なんかプレッシャー(^^;
クリスマス企画を私も書こうかとも思ったんですが、どうやら「くちなしの墓」がその辺で終わりそうだなぁと思ったので、余韻を残すためにもクリスマス企画は今年は断念。(いや、去年も書いてませんけど)

イベント、季節感、まるっきり無視の「もうひとつのDOOR」でございますm(_ _)m
2011/12/19 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* 西幻さんへ♪

やっと、ここまで来ました。
皆様には、ずいぶんと長いこと、「くちなしの墓」にお付き合いいただいちゃいましたm(_ _)m

ブログ小説仲間さん達のあとがきは、やっぱり楽しいですよね。
リアルタイムに連載されているところを見てきているし、同じように「ネット小説」を書いているだけに「わかるわかる」と共感できたり、お仲間さんの人となりが知れたり。

いや、私がそういう「あとがき」を書けるかどうかはべつとして・・・(^^;
なんだか、こんなにも連載が長引いたことへの言い訳に終始しそうです(笑)
2011/12/19 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* No Title

実は…
あとがきも解説も読まないんです。。

書くくせに(笑)

最近でこそ、あとがきも解説も読むようになりましたが、それは本文を読んでから、ですね。先に読むことは絶対にないです。

秋沙さんのあとがきは、全文読み終わってから拝見させていただきますね。

明日か~最終回、楽しみ。
2011/12/22 【綾瀬】 URL #- 

* 綾瀬さんへ♪

w(゜o゜)w オオー!綾瀬さんは「あとがき」「解説」読まない派ですか!

でも、よく考えたら私も、以前はあまり読みませんでした(笑)。
「書く」ということを自分もかじるようになってからですねぇ、じっくり読むようになったのは。

まぁ、「読まない」と決めていたわけではないんですが、時々、「解説」を読んでも、自分の感想とはまるっきり違うことが書いてあったりして・・・。
「え?このお話のテーマってそんなことじゃないんじゃないの!?」と釈然としないこともあったんですよね。
だから、「あえて読まない」事もありました。
私はこう感じたんだから、他の人がどう言おうが、作者が何を言おうが関係ないって感じで(笑)。

今は、小説というものは生き物で、読んだ人のその時の気持ちや状況によっては、作者が意図しないものがテーマとして捉えられてしまうこともあるんだなぁということがなんとなくわかってきて、自分自身も、明らかにその物語の主題とは違う所に、勝手に共感したり感動してたりするから、今は「ふむ。そういう考え方もあったのか」と思って読めるようになりました。


じ、実は、くちなしの墓の「あとがき」がまだ書き上がっていません(笑)。
なんか、長くなりすぎちゃってとりとめもなさすぎて、手直し中(^^;
もしかしたら、最終話から1~2日経ってからになっちゃうかも~。

はい、もう、今夜には最終話upです。
ちょっと、皆さんの感想がどんなふうになるのか、ドキドキしてます。
2011/12/22 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://akisadoor.blog118.fc2.com/tb.php/159-430aa5d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。