もうひとつの「DOOR」

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 日々のたわごと □

【たわごと】 衝動買い(>_<)

 え~~~~っとですねぇ。


実は・・・「濃緑の葉」の最後の一話が・・・

書けておりませんっ!!

えぇ、一行たりとも書けていませんとも!!


(何を開き直っているんだろう)(^^;





そんなわけで、困った時は【たわごと】を。


ここにいらしてくださる読者様の中の何人かはすでにご存知だと思いますが、わたくし、高校時代からバンドをやっておりました。
バンドブーム真っ只中でございました。

高校で軽音部に入り、女の子同士でバンドを組んで、最初はボーカル担当だったのですが、好きだった先輩がギターだったので、
「私もギター教えてくださ~~~い(*^o^*)」ってなもんで、ギターも購入して練習してました。

高校を卒業する頃になって、部活内の中で受験勉強より音楽がやりたい!という馬鹿が、私のほかに、あと二つあった女の子バンドに一人ずつおりまして、うまいこと、ドラム担当と、ベースを弾きながらボーカル担当のやつだったので、「じゃ、あたしがギターやればバンドになるじゃん」と、女の子トリオバンドを結成しました。

最初はコピーバンドだったのが、周りからやいやい言われてオリジナル曲も作り、コンテストに出たりテレビにちょこっと出たりしておりまして、それなりに真剣にやってましたが、ま、女同士って難しいんですよね。
2年ほどで解散。

その後、私は、いくつかのバンドを渡り歩き、それからはボーカルやコーラスを担当して、一時期は一応それでお金をもらっていたこともありました。(生活ができるほどではなかったんですが)

しかし、三十路が来る頃には、才能に限界を感じ、だんだん「趣味」になってきてしまって、出産と同時に音楽からは離れていました。

ギターに関しては、ハタチの時にトリオバンドが解散してからは、ちょこちょこ弾くことはありましたが、15年以上、クローゼットに入れっぱなし・・・。



ところがですねぇ、書くと長くなるので割愛しますが、
最近になって、また、トリオバンドを復活させたんです。

月に1度くらいしかリハーサルに入れないし、全員、楽器を触るのは15年以上ぶり。
そりゃもう、「リハーサル」ではなくて、「リハビリ」。


しかし、なんと来年は、そのバンドの解散から20年!(笑)

なので、それを機にライブをやってみようじゃないか・・・と密かに企んでおります。


で、楽器をどうしたかと言いますとね。

クローゼットからギターちゃんを引っ張り出してみたら、ケースはカビだらけ、ボディーもわけわからない汚れでべたべた。
でもね、音が出たんですよ!
最初はがりがり言ってましたが、ちゃんと接点を綺麗にしてあげて、いろいろ調整してみたら。。。
ま、虫の息ですけれど、けっこういい音してるんです!

だけど・・・それ一本しか持っていないので、あちこちガタがきてるからいつご臨終でもおかしくない状態なのが非常に不安ではあります。


ま、そんなことはさておき・・・



(長くなってしまいました。やっと本題です)




先日、ちょっと時間があったので楽器屋に行きました。

ライブをやるのなら、コンパクトエフェクター(ギターの音色をいろいろと調整するために使う機材です)のパワーサプライ(複数のエフェクター類に一括して電源を送るためのもの)が欲しいな、と思いまして、(これがないと、電池を使うんですが、けっこうすぐに消耗しちゃうんですよ)安いのがあれば買おうかな・・・と。

そこでですねぇ・・・

ひとめぼれしちゃったんですよ!とあるギターに!

欲しいギターはいくつかあるんですけどね、値段が高すぎたり、スペックはお気に入りだけど好きな色がなかったり・・・で、「ま、しばらくは無理かな」と思ってたんですが。

お値段も、安い!
高校生の時に買ったのよりも、ず~っと安い!

まぁ・・・スペックもかなり落ちます(^^;

だけど・・・ルックスに負けました(笑)。

買っちゃいました・・・(^^;


ダンナに、みつかったら、なんて言い訳しよう。。。



はい!新旧並べてみました!(笑)

左が新しいの。
右が20年以上苦楽を共にしてきた(?)ギターちゃんです。

今日、初めて新しいのを音出ししましたが・・・。

やっぱり、以前からのやつのほうが
ず~~~~っと音がいいよぉ(T0T)

安物買いのなんとやら・・・。

でも、いいの。
ルックス重視だから(笑)。

さて、解散20周年記念ライブには、どちらを使うことになりますやら。






関連記事

にほんブログ村 小説ブログへ 人気ブログランキングへ←こちらもぽちっとお願いします(^^)

→ 「日々のたわごと」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2010/12/17
Trackback:0
Comment:16
Thema:ひとりごとのようなもの
Janre:日記

Comment

* No Title

すごーい!
ギター弾けるなんて、秋沙さん、かっちょいい~!

うーん、まあ、しょうがないでしょうね、ルックスにひかれるのは(笑)
でもピンクのも可愛いね♪
2010/12/17 【西幻響子】 URL #U8GV5vt2 [編集] 

* 西幻響子さんへ♪

「弾ける」なんて言ってしまっていいものかどうか・・・(^^;
という程度のレベルです。
たぶん、最近の高校生のほうがずっと上手です(笑)。

ピンクのギター、当時はバンドブームで、「プリプリ」なんかの影響もあって女の子にも使えるような形や色の楽器がたくさんあったんです。
今となっては、こんな色、絶対にみつからないので、逆にレアです(笑)。
最初からこんなの持ってたから、よくある黒や赤、青なんかのギターじゃものたりなくなってしまってるんですよね~~~(^^;
困ったもんです。

一個、紫のギターで欲しいのがあるんですが、定価が30万以上で、だいたいそこらへんで売ってる価格が24万・・・
分割で買うことは可能かも知れませんが、万が一ダンナにばれたら、たぶん離婚されるのでガマンです(T0T)
2010/12/18 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* No Title

おお!紫ボディーにフロイドローズ、そして2ハム!!
さすが秋沙さん、LOUDですねd(≧▽≦*d)
最初は音に違和感があるかも知れませんが、ボディーが弦の振動に
馴染んでくればズッシリした音が出てきますよ。
(と、楽器屋の店員さんが言ってました)

ギターなんて9割方ルックスで買うモンだと僕は思っています。
以前スタインバーガーのコピーモデルを取り寄せてもらった時、店員さんに
『ちょっと弾かれます?』と言われたのですが、僕は
『いや、このギターが欲しかったので音はどうでもイイです』と言い切りましたよ。

最近のギターは低価格と言えど作りがとてもシッカリしています。 
末永くご愛用下さい。
いずれ決行されるであろうライブのご報告楽しみにしております!

2010/12/18 【蛇井】 URL #- 

* No Title

あ!これがそうなんですね、衝動買いのギター!
秋沙さんにぴったりなカラーです。
そうかあ、いよいよ20周年復活ライブ!
かっこいいだろうなあ~~。
大阪に遠征しませんか?(T_T)
2010/12/18 【lime】 URL #GCA3nAmE [編集] 

* No Title

秋沙さんはバンドをやってたんですね。
というより、本格的な音楽活動じゃないですか!
驚きました。
僕は音楽のセンスが皆無なので、心の底から「すごい!」と尊敬してしまいます。
2010/12/18 【本条克明】 URL #- 

* 蛇井さんへ♪

実は・・・フロイドローズ初めてなんです(^^;
以前のにはケーラーというマニアックなトレモロがついてまして。
フロイドローズ、チューニングどうやって合わせるんですかぁぁぁ!?(T0T)
いろいろ調べてやってみてますが、どうも安定しません。慣れですかねぇ。

そうですか、エレキであっても弾きこんでいけばボディが鳴るようになりますか。
今は低音の粘り気とか、高音の伸びがイマイチです。
バッキングのクランチはそこそこいい音なんですが、ソロがしょぼくて・・・(技術の問題?)

あ、実は私もこれを買うとき、弾いてみます?と言われ、ちょっと触っただけで、「ま、ルックス重視なんで」と言ってすぐやめちゃいました(笑)

でも、ヘッドの裏に貼ってあった「MADE IN CHINA」のシール、帰ってきて速攻で剥がしましたよ(^^;
ちょっとした小さな部品とか、指板の仕上げ具合とか、そういう細かいところに安っぽさが見えてしまいます(笑)。
でも、紫ボディ(なにげにちょっとラウンドトップ)は、それだけで大満足!
余裕ができたら、純正のダンカンに付け替えます(笑)
2010/12/18 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* limeさんへ♪

紫のギターがぴったりなんて、私ってどういう人物なんだろうという気もしますが(^^;

ライブ、実行できるでしょうかねぇ~。
ふと、真面目に考えてしまうと「このレベルでライブなんてやっちゃっていいの!?」となってしまうので、
高校生の頃の怖いもの知らずな気持ちを呼び戻そう、とメンバーで話し合ってます(笑)。図々しさ、という面では高校生の時よりもかなり強くなってますからね。

ボーカルのやつはかなり内向的な性格なので、対バンに苦手な人物がいたりするだけで、すご~くテンション下がるんです。
なので、テーマは「負けない」で行け!と言っております。

大阪ツアーができるほどになったらすごいですね(笑)(笑)
2010/12/18 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* 本条克明さんへ♪

音楽業界には、文字通り「ピン」から「キリ」まで仕事がありまして、私が関わっていたのはその「キリ」のほうです(笑)。
でも、面白い経験もたくさんしましたので、いつかその経験をシリーズものにして書いてみたいな、なんてちょっと思ったりもします。ただ、読んでいる方にも面白いかどうかがわからないのが問題です(^^;


あ、私にも音楽のセンスはありません。
あったら、今頃はその業界で仕事をしていると思われます。
2010/12/18 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* No Title

僕もフロイドローズは大の苦手で買ったその日に後悔しましたよ(T0T)
かくなるうえは僕のレイ・ヴォーンギターのように5本スプリングにするか、
スプリングを止めている金具の木ネジを思いっきり締めこんでフロイドローズを
ベタ付けにする事ですね。
アームダウンしか出来なくなりますが、これで普通のギターの様に弦交換も
チューニングもやりやすくなりますよ。

けど、慣れてくればフロイドローズのチューニングも時間をかけずに出来るように
なるそうです。
チューニングがバッチリ決まったらアームアップ、ダウン、どれだけ乱暴に扱おうが
チューニングは狂いませんのでメリットも大きいですよ!
最初は大変だと思いますが、頑張って下さい!!
2010/12/18 【蛇井】 URL #- 

* No Title

詰まったときは、まず1日目、原稿用紙に1枚だけ書く。1枚以上は書かずに寝てしまう。

次の日に、また原稿用紙に1枚だけ書く。それ以上は書かずに寝る。

三日、四日とこれを繰り返していると、二週間もすれば、「濃緑の葉」の最終話ができている……はずですが……。

いいんだもんわたしはそれでやってきたんだもん!(^^;)

1枚がきつかったら10行とかでやってみるのもいいかも。


音楽の演奏についてはまったくわかりません(汗)
2010/12/19 【ポール・ブリッツ】 URL #0MyT0dLg [編集] 

* 蛇井さんへ♪

おお!なるほど!
あのねじを締めこんでしまえば、アームダウンだけになるんですね?
ねじ、締めすぎるとボディにヒビが入りやしないかとちょっと不安で、あまり閉めずにいたんですけど(笑)
私は、アームアップはまずやらないので、それでいいんですよ!!

5本スプリングにしてしまったら、私の力ではアームは動かせなくなるものと思います(笑)。

なんだか、スプリングの所につけて、フロイドローズをアップのみ、ダウンのみ、または固定にすることができる治具も販売されているようなんですが、取り付けが難しそうなので悩んでました。

早速やってみま~す、ありがとうございます!
2010/12/19 【秋沙 】 URL #- 

* ポールさんへ♪

一番の問題は、「書く」という体制に物理的になる時間がないということだったりもします(^^;

あと、精神的にもね~。

子供がそのへんをちょろちょろしていたら、とてもじゃないけどそんな気分にならないし、私の場合、パソコンがあるのがリビングとつながっている部屋なので、ダンナが起きてテレビを見ているだけでも、気分になれないんです。

なので必然的に、予定の無い休みの日か、真夜中になってしまうわけで、ちょっと予定が詰まっていたり体力が落ちていたりすると、まるっきり「書こう」という気にならないまま日々が過ぎて行ってしまうんですね~(^^;

一日10行でも、いや、1行でも書きたいとは思っているんですが・・・。
2010/12/19 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* No Title

鉛筆と原稿用紙も、たまにはいいものですよ……。

そういう文化は、ほぼ死滅しているのですかなあ……。
2010/12/21 【ポール・ブリッツ】 URL #0MyT0dLg [編集] 

* ポールさんへ♪

いいですねぇ、原稿用紙と鉛筆。
ポールさんはちゃんと紙に書いてるんですねぇ。すごいなぁ。

私はまず、以前にバトンで答えたように字を書くのが遅くて汚いのでイヤ、なのでパソコン打ちです(^^;
っていうか、原稿用紙の何がイヤって「形」が残るじゃないですか!!
家族に見られたりした日にゃぁあなた・・・(^^;

もしも、職業として書くことになったりしたら、原稿用紙に書いてみたいかも(笑)。
でもやっぱり、私の場合パソコンのキーボードを打つ時のほうが「仕事をしてる」っていう気分になれるから、PCなんだろうなぁ(^^;
2010/12/21 【秋沙 】 URL #mQop/nM. [編集] 

* No Title

原稿用紙に書くのは、わたしでも「最後の手段」ですよ(^^)

普通はPCです。そうでもなければ更新速度が……。
2010/12/22 【ポール・ブリッツ】 URL #0MyT0dLg [編集] 

* ポールさんへ♪

あ、なるほど~最終手段なんですね?

ふむふむ・・・それも気分が変わっていいかもしれません。
参考にします~。その前に原稿用紙買わなくちゃね~(笑)
2010/12/27 【秋沙】 URL #- 

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://akisadoor.blog118.fc2.com/tb.php/68-ce6ab3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。